S-Johnny's Garden

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー

夏だ・心霊、怪談かな・・ ⑦

さて、本日は「静岡県」で3件程度・・。

旧天城トンネル

全国の心霊マニアがこぞって最恐候補としてその名を挙げる「旧天城トンネル」。

1904年(明治37年)に竣工されたこのトンネルは、国の重要文化財にも指定された伊豆の観光名所でも有ります。

さて、この「旧天城トンネル」に纏わる話しとしては、「トンネルを抜けると自動車のボディに無数の手形が付いていたとか「​トンネル内で突然自動車がエンストした​」「​ステレオが急に止まった​」「​写真を撮ろうとするとピントが合わない​」等、​機械に悪影響を与える話が多数あるようです。

​幽霊の噂はトンネル内部だけではないようで「甲冑を身にまとった武士の幽霊が山の上を夜な夜な行進している」​という話もあります。

その理由としては旧天城トンネルを作るとき、傍にあった墓を壊してしまったとされ、これが武士の幽霊の怒りをかってしまったのでは無いかと言う事のようです。

しかし、旧天城トンネルでの怖い話は夜のシーンが殆どで、昼間に訪れるのであれば問題無いと思います。

百恵ちゃんの「伊豆の踊り子」や石川さゆりさんの名曲「天城越えで有名な浄蓮の滝」も近いですし「ループ橋」何かも有り、1日中楽しめますよ!!

城ケ崎海岸

観光地として有名な場所でも有る伊豆の「城ケ崎海岸」ですが、ここは「自殺」の名所としても有名なんですよね。

一番の見どころはやはり「長さ48m、高さ23mの海の吊橋」です。確かにここから下を覗きこむと引き込まれそうな気持も理解はできますが・・。

実際何年か前に行った時、周りが急に慌ただしくなり、「誰か飛び込んだ」と (oдO)

野次馬根性で近くまで見にいきましたが、この岩場ですからね・・消防とレスキューも来ましたが、結局見付からなかったようです。

ここ城ケ崎海岸も、黒沢明とロスプリモスの「城ヶ崎ブルース」の石碑も立ってます ⇐ 若い子は知らないよな~~(笑)

富士本栖湖

富士五湖の一つ本栖湖も色々な噂含め、沢山の不思議な現象が有るんですよ。


富士五湖と言えば「山中湖」「河口湖」「西湖」「精進湖」「本栖湖」となる訳ですが、この「本栖湖は冬でも凍らない」と言われています (他の 4湖は凍ってしまうんですけどね・・) 理由は今でも良く解っていないようですが、自分が昔聞いた話しでは、​中央付近に温泉が湧いているのでは ??と言う話は聞いた事がありますが、真偽は不明です。

一時期「モッシー」と言う「UMA」が話題になった事も有りましたね (笑) 目撃者によると湖面に少し出た背中はまるでワニの様なとげとげしい物だったとの事らしいです。

実は「本栖湖」については、昔から「巨大魚が居る」と言う噂は絶えません。

それが原因か解りませんが、本栖湖で水死 (自殺)した人の死体だけは上がらないと言う事が話題になった事があります。

魚の餌になってしまっているのでは ?? と言うのです。確かに本栖湖には 2mを超えるような鯉がかなり居ると昔から言われていますので、もっと大きいのが居るのかも知れませんね。

近くに樹海も有るので、霊も出やすいのかな ? 5月頃の朝霧高原とか、良い場所が沢山有るので、是非遊びに行って貰えればと思います (^o⌒*)/  

 

取り敢えずこのシリーズは一旦ここまでで(番外編だけちょっと考えています) また新しいところへ行ったら紹介していきますね m(_._)m

 

ブロトピ:ブログ更新しました♪ブロトピ:競馬予想ブロトピ:今日のブログ更新

プライバシーポリシー     問い合わせ