S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


新潟 2歳ステークス - 見解

目次

 

こんばんは。

この時期の 2歳馬は難しいですね・・

取り敢えず何時も通り、データから見ていきましょう (^o⌒*)/

 

【新潟 2歳ステークス】 

近年は前走芝1600メートル以上組が優勢

過去10年の出走馬について、前走の距離別成績をまとめると、優勝馬は「芝1400m」と「芝1600m」の 2組からしか出ていない。新馬戦が日本ダービーの翌週から行われるようになった2012年以降の過去 7年では、「芝1600m」組が 5勝を挙げている。

之まで私の予想プロセスの中で何度か書いてますが、若い馬程、そのレースの距離より同等か長い距離を経験している方が有利と思っています・・

デビュー戦の競馬場にも注目

日本ダービーの翌週から 2歳戦が行われるようになった 2012年以降の過去 7年の出走馬について、デビュー戦の競馬場別に成績をまとめると、中京デビュー組が 4勝、東京デビュー組が 1勝 2着 5回と、出走数が 20頭以上の 4組の中では、中京・東京デビュー組の好走率が上位となっている。

このデータについては、新潟 ⇒ 東京・中京共に左回りと言う共通点かな ?

初勝利時の2着馬とのタイム差をチェック

過去 10年の優勝馬 10頭について、初勝利時の 2着馬とのタイム差を調べると、2011年以降の過去 8年の優勝馬は、いずれも 2着馬に「 0秒 1以上」のタイム差をつけて勝利していた。また、そのうち 7頭が「 0秒 2以上」のタイム差をつけていた。

 

出走予定メンバー

ウーマンズハート          牝2

ウインカーネリアン         牡2

エレナアヴァンティ         牝2

カイアワセ                       牝2

カリニート                       牡2

クリアサウンド     牝2

グライユル                      牝2

グランチェイサー           牡2

サナチャン                      牝2

シコウ                             牡2

セツメンノトビウオ       牡2

タイムマシン                  牡2

トライフォーリアル       牡2

トロワマルス                  牝2

ビッククインバイオ       牝2

ペールエール                  牡2

モーベット                     牝2

次週からは想定馬も絞って記載することにします (汗)

 

注目馬 

モーベット

新馬戦(東京芝1600m)では単勝 1.8倍の圧倒的な人気を集め、しかも、単に勝利しただけではなく、上がり最速の脚を活かして最後方追走から直線でゴボー抜きと言う大物感。

ペールエール

新馬戦(中京芝1400m)において単勝 2.2倍という高い評価を集め、それに応えて勝利を収めている。抜群のスタートからスピードを活かして好位 2番手を確保したかと思えば、直線で抜け出して楽に勝利を収めた。上がり 3ハロンでは最速タイムをマークしている。

エレナアヴァンティ

実績という意味では、今回出走するメンバーの中ではトップと言っても過言ではないだろう。何と言っても、ここまで 2戦 2勝と既にオープン特別の「ダリア賞」を勝っている。

 

最初に書きましたがこの時期の 2歳馬戦ですので、軽く見る程度でよいかな~~

 

www.s-johnny-garden.com

 

 

www.s-johnny-garden.com