S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


東京優駿 日本ダービー - PICK UP!!

目次

 

こんばんは。

 

遂に競馬の祭典【日本ダービー】だね
o(^^o)(o^^)o   無観客と言うのが非常に残念だけど・・

そうだよね・・ホースマンたちの夢舞台だものね

ただ今年は 2頭が強そうだからね <(^ー^ι)

でも強さだけじゃ勝てないって・・「」が必要だってさ d(>_・ )グッ!

へぇ~~ 良く知ってるじゃん  w(゜o゜)w

 


【東京優駿 日本ダービー G1】

皐月賞に続くクラシック第 2戦。【皐月賞】は最も速い馬が【日本ダービー】は最も幸運に恵まれた馬が【菊花賞】は最も強い馬が勝つと言われている。

気になるデータを PICK UP!!

① 前走のステップ別では【皐月賞】組が2008年以降、9勝を含む 18連対と圧倒的に優勢。ただし、【皐月賞】で 6番人気以下かつ 6着以下だった馬の馬券圏内はゼロ。

騎手の乗り替わりも大幅な割引材料。勝ち馬に限定すると1985年の[シリウスシンボリ]が最後で、優勝するためには継続騎乗が必須条件と言っても過言ではない。

③ 過去10年の枠番別の成績をまとめてみると、1枠が 4勝、2着 2回と好成績を挙げている

④ 過去10年の優勝馬のうち 7頭は、単勝オッズが 10倍未満だった。ただし、「2.9倍以下」の支持を集めた馬はそれほど良い成績とは言えない。

⑤ 2015年以降 3走前に「単勝 1番人気で 1着」だった馬が優勝を飾っている。昨年の出走馬の中でこの条件に該当していたのは 4頭。

 

サンデーサイレンスの血脈が強く、2008年以降の連対馬 24頭中、実に 22頭が父もしくは母父に[サンデーサイレンス]系種牡馬を持つ馬。なかでも[ディープインパクト]産駒は 5勝を含む 7連対、3着 3回の好成績
但し[ディープインパクト]産駒であっても母系に「欧州の名血」[サドラーズウェルズ]を持っていた馬より、母父が米国型の[ダンチヒ]系を持っている馬のが良いようだ。

 

注目馬!!

コントレイル

東京スポーツ杯 2歳ステークスではレコードで制し、その後は【ホープフルステークス】を勝利すると、【皐月賞】も直行のローテーションで快勝。外々を回りながらもメンバー最速の脚で快勝する強い内容。距離の不安を囁かれるが、現在の東京の高速馬場なら不安は無いだろう。

サリオス

サウジアラビアロイヤルカップを制すと、続く【朝日杯フューチュリティステークス】を優勝。【皐月賞】では直線で内から外に出しコントレイルと馬体を併せる形で、半馬身差競り負けての 2着。東京コースを経験している点はプラスか。

 

二強対決濃厚 !?

《後続を大きく引き離し叩き合いを演じた【皐月賞】を見ても、2頭の地力が一枚も二枚も抜けている感は否めず、2強対決が濃厚と感じている。別路線組がどうか ? だけど・・》

 

サトノフラッグ

前走【皐月賞】では期待に反し、5着敗退。重馬場の【弥生賞】を制し、稍重の【皐月賞】なら好走するのではと思ったのだが・・。敗因がイマイチ不明だが、東京の芝 2000メートルで行われた【未勝利】戦はレコード勝ちを果たしており、高速馬場でパフォーマンスを発揮出来るかだが、名手「武豊」騎手と言えど、乗り代わりのジンクスを崩せるか。

ワーケア

前走【弥生賞】では[サトノフラッグ] に0.3秒差の 2着。【ホープフルステークス】では[コントレイル]と0.5秒差の 3着。【皐月賞】を回避して【日本ダービー】一本に絞って仕上げてきており、得意の東京コースで何処まで・・。

ガロアクリーク

前走【皐月賞】では 8番人気ながら 3着と好走はしたが、東京の 2400メートルは流石に長い気が・・。穴人気に成るようなら思い切って消しても。

アルジャンナ

前走【毎日杯】では 1番人気に推されながら[サトノインプレッサ]の 2着。[サトノインプレッサ]が前走【NHKマイルカップ】で 13着と大敗しており、レベルに ? か。

ヴァルコス

前走【青葉賞】では 4番人気で 2着と出走権を確保。ただ【青葉賞】組の優勝は無く、之まで 2着が最高。2400メートルの距離適性はこのメンバーに入っても高そうだが・・。

ディープボンド

2走前の【皐月賞】では 10着と大敗も、前走【京都新聞杯】では断然人気の[アドマイヤビルゴ]を直線であっさり差し切り勝利。ただ[アドマイヤビルゴ]が期待倒れだけに、何処まで。

ビターエンダー

2走前の【皐月賞】では 14着と大敗。前走【プリンシバルステークス】では 2番人気で見事 1着。ただ[ディープボンド]同様、【皐月賞】での負けは決定的差か・・。唯一、東京コースは走るので、前々での競馬が出来れば。

 

爆穴 !?

《2強以外の馬もざっと見たが、【皐月賞】組からは[サトノフラッグ]、他路線では[ワーケア]位と言った感じか。超穴馬として挙げるなら[ウインカーネリアン]。【皐月賞】の 4着にも驚かされたが、東京コースを走る[スクリーンヒーロー]産駒だ》

 

雑記!!

東京優駿【日本ダービー】に関する面白い記事(情報)を見つけたので軽く紹介。

『オリンピックイヤー』は「名馬」が誕生するらしいのだが、今年は果たして『オリンピックイヤー』と言って良いのか・・ б(´・ω・`;)ンー・・・ は別として(笑)

・ 1964年、前回の東京オリンピックの年には[シンザン]が三冠を達成 

・ 1992年 バルセロナ五輪の年には[ミホノブルボン]が無敗でダービー制覇

・ 2004年 アテネ五輪の年は[キングカメハメハ]が変則二冠を達成

・ 2008年 北京五輪の年は[ディープスカイ]が変則二冠を達成

等々・・。

 

個人的に記憶に一番残っているのはやはり 1993年の[ウイニングチケット]かな~~。名手「柴田正人」騎手が 19回目の挑戦で涙の戴冠。[ビワハヤヒデ]と[ナリタタイシン]との 3強レースとしての楽しみもあったしね・・。

当時は 17万人もの観客が押し寄せていたんだよね~~ 自分もその一人か(笑)

 

 

www.s-johnny-garden.com

 

 

www.s-johnny-garden.com