S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


バーデンバーデンカップ - PICK UP!! & 天王山ステークス

目次

 

こんばんは。

福島日曜メインの【バーデンバーデンカップ】と【天王山ステークス】について少々 <-_->

 

余り福島のメイン予想はね~~って思ったけど、暇だから良いか(笑)

確かに外出も厳しいしね~~ (-_~-) とはいえ他にやる事ないんかい 0(`・ω・´)=〇

・・・ <(_ _)>

皆さんに有意義な情報を頼むね (^o⌒*)/

 

【バーデンバーデンカップ】

昨年までは夏のオープン特別として実施されてきたが、今年はこの時期の 3勝クラスとして施行

気になるデータを PICK UP!!

① 過去10年、優勝馬10頭はすべて 5番人気以内。中でも 2番人気馬が 6勝と断トツの成績を残している。一方、2~3着には穴馬も多く食い込んでいる。2桁人気馬の好走はないが、12頭立ての 8~9番人気が絡んでいることには注意したい。

② 出走馬のハンデ別成績を見てみると、牡・セン馬なら56キロが好成績で、51~52キロも上々。牝馬は52~53キロが良いが、すぐ上の54キロは 7頭すべて着外に敗退している。

③ 枠番別の成績を見てみると、連対がないのは 1枠だけで分散はしているが、中では 4勝を挙げた 8枠が勝率、複勝率まですべてトップ

④ 前走クラス別成績を見てみると、GⅢ出走馬が 5勝を挙げ、好走確率も優秀。また、オープン特別組は勝ち馬こそ 2頭にとどまるものの、2~3着に計 14頭で、好走馬の総数ではGⅢ組を上回る。

ざっと目ぼしいデータとしては、こんな感じなので、出走予定馬を見ていく。

 

注目馬!!

スギノヴォルケーノ

前走【2019ファイナルステークス】では昇級戦で 5着。坂の有る阪神コースよりは平坦小回りな福島競馬であれば、テンのスピードも有り、上位必死か。

ジョーマンデリン

昨年の【函館日刊スポーツ杯】では昇給戦で 2着。その後一旦調子を崩していたが、前走【大阪-ハンブルクカップ】で 3着と復調の兆しが伺えた。発馬五分で流れに乗れれば・・。

ヒロイックアゲン

前走【花見山特別】では 1番人気に応え見事優勝。直近の 10レースを見ても掲示板を外したのは不良馬場の【さくらんぼ特別】のみ。前走の時計 1分08秒6は開幕週としても優秀で、クラスは上がるが狙いたい一頭だ。

アスタールビー

前走【みちのくステークス】では 5着。今回休み明けとなるが、小柄な牝馬だけに仕上がりは早そうだ。クラスのメドも立っており、得意な福島なら・・。

イサチルホープ

前走【大阪-ハンブルクカップ】では 9番人気で 2着と好走。既に 8歳でもあり強調材料には欠けるか。また福島の小回りより、阪神、中山のように坂のあるコースのが良さそうだが・・。

ナンヨーアミーコ

前走【船橋ステークス】では 11番人気も 5着。去勢効果が出た形だ。叩き 2戦目で前走同様集中して走れれば持ちタイムはメンバーNo.1 なので、勝ち負けか。

キルロード

前走【2勝クラス】では 1着。福島コースは今回初めてだが、スピードは通用しそうで、前々で競馬が出来る脚質も強みだ。

 

他では、ここも"これ"と言ったのがいないかな~~。現級で連対している[ニシオボヌール][ニシノキントウン]辺りか~~。出走してくるようなら[ナムラムツゴロー]を穴で狙ってみたいかな。

 

雑記!!

本日雑記的内容は無いよ~~ ∑(゚o゚C=(__;バキッ

洒落を言っている場合じゃないだろ・・

 【天王山ステークス】

京都の土曜日メインは【天王山ステークス】なんだけど、ここも難しいメンバー構成 <(^ー^ι)

交流重賞 3勝の[サクセスエナジー]は59キロのトップハンデがどうか ? 前走【コーラルステークス】では的中させてくれたからな (^o^)v 
同じく59キロを背負う[シュウジ]、前走【大和ステークス】勝ちの[スズカコーズライン]、[ホウシュウナウ]辺りか。
穴なら[ルッジェーロ]かな・・。

 

 

www.s-johnny-garden.com

 

 

www.s-johnny-garden.com