S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


NHKマイルC - PICK UP!!

目次

 

こんばんは。

 

今週から新潟競馬も開催だね~~

昔は会社帰りに 🚄 新幹線で Go 💨 💨してたんでしょ

o(^▽^o)笑〃 まだパワーが有ったんだね

今は~~ Σ( ̄▽ ̄ι) 無理だね(爆笑)

0(`・ω・´)=〇 コロナだから自粛なだけだよ(汗)

 

【NHKマイルカップ】

春の 3歳マイル王決定戦。様々な路線から有力 3歳馬が集う注目の一戦。

気になるデータを PICK UP!!

① 過去10年の単勝人気別成績をみると、1番人気馬が5勝を挙げて勝率 50.0%2番人気馬も2勝を挙げて連対率が 50.0%に達しており、上位人気馬に安定感があるのがわかる。

② 過去10年の前走のクラス別成績をみると、重賞をステップにして【NHKマイルカップ】に出走した馬と、条件クラスやオープン特別から臨んだ馬では好走率に差があり、好走率が高いのは重賞からの転戦組である。
また【ニュージーランドトロフィー】組は前走 4番人気以内、【桜花賞】【皐月賞】組は前走で 5着以内に入っていた。

③ 前走からの距離短縮馬に要注意。前走の距離別成績を見ると、過去10年で 7勝と最も多く勝利を挙げているのは前走でも1600メートルを走っていた馬たち。ただし、毎回触れているが、前走で1600メートル超の距離を走っていた距離短縮馬は注意が必要。

④ 年明け以降に3勝以上を挙げていた馬は連対率が40.0%とまずまず。しかし同 2勝馬になると不振。狙ってみて面白そうなのは年明け 0勝馬。3歳になってなかなか勝ち切れなかった馬が、春の目標をに定めて激走することがある。

⑤【NHKマイルカップ】に強い血統はダイワメジャー。それに続くのがディープインパクトとクロフネ。過去 6年はこの 3頭の産駒が持ち回りのように優勝している。

 

注目馬!!

レシステンシア

前走【桜花賞】では 1番人気に推されるも 2着。ロスの大きい外側の 17番枠、重馬場という厳しい条件を考えれば「さすが 2歳女王」と言えるか。問題は東京の長い直線で、粘れるかだ。

サトノインプレッサ

前走【毎日杯】では着差以上の強さで重賞初制覇の 3戦 3勝。前 3戦は全て重たい馬場での高いパフォーマンスで、高速馬場の東京へのスピード対応がカギとなりそうか。

タイセイビジョン

前走【アーリントンカップ】では 1番人気に応え見事優勝。馬券もGetさせて頂いた。2走前の【朝日杯フューチュリティステークス】2着の実績を考えれば当然の結果だったか。ひと叩きされた上積みも見込め、東京コースでの勝利実績も有るだけに、まず大崩れはなさそうだ。

ルフトシュトローム

前走【ニュージーランドトロフィー】では 2番人気ながら 1着。4角で外に振られながら上がり最速34.2秒の決め手を繰り出す強い競馬。これでデビュー以来 3戦 3勝。今回「レーン」騎手とのコンビも心強い。

シャインガーネット

前走【ファルコンステークス】では 6番人気の中、牡馬を破っての重賞制覇を飾った。東京マイルで勝っているが、ここまでのレースをみると1600メートルは少し長い気が・・。

サクセッション

前走【スプリングステークス】では 2番人気も 3着。勝ち馬が【皐月賞】3着[ガロアクリーク]では仕方ないか。今回距離が短縮されるのはプラス材料か。東京マイルの実績も有りオッズ次第では面白いか。

ギルデッドミラー

前走【アーリントンカップ】では[タイセイビジョン]の 2着。馬券は ('-'*)アリガト♪ なんだが、完敗は否めない。馬場が荒れればと言ったところか・・。

 

他では、【ニュージーランドトロフィー】で不利が無ければ際どかった[ウイングレイテスト]、【皐月賞】の成績は度外視で[ラインベック]、デビュー以来馬体重を減らし続けているが[ボンオムトゥック]辺りか。
穴なら【きさらぎ賞】2着[ストーンリッジ]が狙い目か。

 

雑記!!

第一回「福島競馬」も終わり、11勝をあげた「西村淳也」騎手が開催リーディングジョッキーになりましたね。最近乗れている感じはありますが、関係者の間では評判が余り良く無いらしいですね・・? これで天狗にならなければ良いのですが・・。
また、「横典」の息子で「横山武史」騎手が関東日本人リーディングに。
このところ若手の台頭は目立つものの中堅騎手が伸び悩みだね~~。一時期騎手で狙ってみると言うのも試して儲けさせて貰ったのは昨日の天皇賞で 2着に来た「北村友」騎手でしたね。
悪友 Z も言ってましたが、最近は「武藤雅」騎手が面白いと思っているのですが・・。
競馬はどういう切り口からでも予想が出来るのがやはり楽しいですね!!

 

 

www.s-johnny-garden.com

 

 

www.s-johnny-garden.com