S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


シリウスステークス & 凱旋門賞 - 2022 - トピックス / S-Johnny's - Garden

 

目次

 

こんばんは。

 

昨日「お知らせ」で書かせて頂きましたが、週末まで「お休み」しますが、取りあえず軽く掲題について・・

なかなか忙しいね~~(笑)

 

【シリウスステークス】

中京競馬場 3歳以上オープン  ハンデ(ダ)1900メートル

気になるトピックス

秋から冬にかけての大舞台へつながっていく古馬ダート重賞。
今年のメンバーを見渡すと中心馬不在で実力拮抗で、混戦ムードの一戦となりそうだ。

 

www.s-johnny-garden.com

 

想定メンバー&オッズ

シリウスステークス

 

注目馬!! 

バーデンヴァイラー

前走、盛岡競馬場で行われた【マーキュリーカップ】を制し、重賞初制覇を果たした。前々走【アンタレスステークス】は 15着と大敗を喫したが、14キロ減とデビュー以来最低馬体重と状態面が悪かった事に加え、レースでも囲まれて気の悪さが出て自分の競馬が出来なかったことに尽きるか。道中でしっかり脚を溜めて、差し切ると言う本来の走りが出来れば、ここでも能力は上位だけに重賞連勝となるか注目だ。

ハピ

デビューから 3連勝で臨んだ前々走【ジャパンダートダービー】では 4着好走。前走【レパードステークス】では、メンバー上がり最速タイムを計測して 3着。決め手は最上位の一頭だが、展開に左右されやすい脚質なので、勝ちきれないところは有るが、末脚の破壊力なら間違いなくメンバー随一と言えそうだけに、前が早くなれば・・。

オーヴェルニュ

今年初戦の【東海ステークス】では 2着に好走。その後の 3戦は掲示板外に敗れているが、中京コースは 6戦して【3.1.0.2】で、勝った 3勝のうち 2勝は重賞レースと好相性。舞台適性の高さと能力の高さは上位だけに、楽に好位が取れればあっさり勝ち切るケースも。

ハヤブサナンデクン

前走【三宮ステークス】では、好位先行策から直線上がり最速級の脚を使って後続を 6馬身突き放す圧巻の内容。重賞実績はないがこの走りができれば期待は高まる。中京コースは前 5勝中 3勝を挙げ【3.2.0.0】で連対率 100%を誇る大得意の舞台だけに、一気に初重賞制覇まで駆け上がりそうだ。

ハヤブサナンデクン
nikkansports.com さんからお借りしました m(__)m

 

ハセドン

デビュー戦こそ芝が合わず 6着に敗退したが、2戦目からダートに変更すると圧巻の 3連勝。いずれも後方からの競馬で全て上がり最速をマークする内容。前走【ユニコーンステークス】では良い脚で追い込むも 8着敗退。出遅れ癖が有るので、スタートを決めれれば本来の末脚が尚更活きそうだ。

ジュンライトボルト

3走前までは芝を走っていたが、前々走【ジュライステークス】でダート路線に変更すると一変し、2着と好走。また前走【BSN賞】では、前走がフロックかどうかと言う見方も有ったが、ダートオープン戦でいきなり 1着と結果を出した。底を見せていない点は魅力なだけに今回は試金石の一戦か。

サンライズホープ

昨年のこのレースの覇者だが、その後は 4戦連続馬券に絡めない苦しい戦績だが、そのうち 2戦は G1レースだけに、評価を落とすほどの負け方ではないか。今回のメンバー構成は逃げ先行馬が少なく、マイペースでの先行策が取れれば連覇も十分に狙えそうだ。

 


 

【凱旋門賞】

パリロンシャン競馬場 3歳以上 (芝)2400メートル

日本時間 10月 2日(日) 23時05分  発走予定

気になるトピックス

芝 2400メートル路線における世界最高峰のレース

日本馬は 1969年の[スピードシンボリ]から、昨年の[クロノジェネシス]と[ディープボンド]まで延べ 29頭が参戦したが、残念ながら未勝利。

1999年の[エルコンドルパサー]2010年の[ナカヤマフェスタ]そして 2012年、2013年の[オルフェーヴル]の 2着が最高成績。

今年日本馬は[タイトルホルダー][ドウデュース][ディープボンド][ステイフーリッシュ]の 4頭が挑む。

 

人気登録馬 ?

日本で海外競馬が購入出来る事になってからの傾向だが、どうしても「日本馬」に応援・期待と言う意味でか、現地でのオッズとはかなり違う事が多い。

本日時点でも、国内オッズ予想では 1番人気[タイトルホルダー]2番人気[ドウデュース]と言った具合だ。

ただ、海外の主要ブックメーカーでは 1番人気[ルクセンブルク]2番人気[アルピニスタ]と言った具合だ。

確かに「日本馬」に頑張って欲しいとは思うが、ここは冷静に「馬券」として購入して欲しい。

 

個人的見解

現時点でまだ登録をしている馬と追加登録をする可能性のある馬のみが対象となるため、オッズは変わる可能性は十分に有るが[ドウデュース]は前走【ニエル賞】が重馬場と言え、7頭立て 4着は ? 良馬場で何処までと言った感じなのと[タイトルホルダー]はハンデ 59.5キロを熟せれば上位争いも可能性はありそうだが・・。

ハンデを考慮した場合[ルクセンブルク]が有力に思えるが、2400メートルの距離が初めてと言う点がマイナスか。

未だこの時点では、確実な出走馬や枠順も判らないので何とも言えないが、休み中にも検討しておきます (^o⌒*)/

本日夜から週末(金)まで、お休みしますが、引き続き、宜しくお願いします🙇

 

www.s-johnny-garden.com

regimag.jp

 

 

 

ここで取り上げる予想は、自身の予想プロセスからの私見です。馬券購入は自己責任の範囲でお願いしますね (^o⌒*)/



プライバシーポリシー

お問い合わせ