S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


札幌記念 - PICK UP!!

目次

 

こんばんは。

 

昨日夜「ブログ村」の順位が 1位になってたんだけど・・

朝は 2位だったよ(笑)

イマイチ解ってなくて貼り付けているんだけど、何気に見てくれているのかな ?

偶にくだらない駄洒落とか言っている「競馬」ブログなのにね(爆笑)感謝しろよ!!

蟻が 10匹とか・・

ハイハイ ~)(´O`)(~ 

 

【札幌記念】

豪華メンバーが揃うスーパーGⅡ。北海道シリーズで最も格付けの高いレース。

気になるデータを PICK UP!!

① 過去 10年で優勝した 3歳馬は 1頭だけ。その他の優勝馬は 4歳から 6歳まで 3頭ずつで、連対率と 3着内率は 5歳が最も高い

② 過去 10年の札幌記念では、単勝 1倍台だった馬が 3頭とも 2着に敗れている。一方、2.0倍から 4.9倍の馬は 5勝を挙げている

③ 前走別に成績をまとめてみると、国内GⅠから臨んだ馬が好成績で 3着内率は 41.0%に達している。その中でも成績が目立つのは宝塚記念と安田記念から臨んできた馬。
また、2008年以降 4勝を含む 7連対の【函館記念】組が主力を形成。ただし、函館記念の 1~ 2着馬は不振。

④ 前走の着順別成績では、前走の着順があまり直結していない。前走が 3着だった馬が勝率、連対率、3着内率の全てで最上位の数字となっているが、6着から 9着だった馬も計 5勝を挙げている

⑤ ここ 3年に限ると「 2走前か 3走前に GⅠまたは GⅡで連対していた」という馬が優勝している。

 

* 脚質については「先行優勢」。脚質別成績をご覧いただければわかるように、逃げた馬も勝率トップといい粘りを見せている。回収率もキレイに「逃げ>先行>差し>追い込み」の順。従って、人気の有無に関係なく、軸足は先行勢に寄せるべき。

 

想定メンバー&オッズ

f:id:s-johnny:20200818125405p:plain

 

注目馬!!

ラッキーライラック

今年の【大阪杯】を制し、G1・2勝目を果たした。前走 G1【宝塚記念】では道悪を気にしての凡走。ただこのメンバーに入れば格が一枚上。唯一懸念材料とされているのがデビュー戦以来の洋芝コース。

ノームコア

昨年の【ヴィクトリアマイル】をレコードで制し、G1初制覇を果たした。今年の【ヴィクトリアマイル】では[アーモンドアイ]の 3着。マイル G1戦線で活躍しており、今回は 2000メートルの舞台。唯一の不安があるとすれば距離か・・。

トーセンスーリヤ

2走前に【新潟大賞典】を 10番人気で制し、前走 G1【宝塚記念】に挑戦したが結果 7着。北海道競馬での実績はあり、スンナリ先行出来れば一発の可能性も。

ブラックホール

前走 G1【日本ダービー】では 12番人気で 7着。2歳時に【札幌 2歳ステークス】を勝っている。ただこのメンバーに入るとかなり厳しいか・・。

マカヒキ

2016年のダービー馬で、2018年のこのレースで 2着。G1では苦戦が続くが、GⅡは【2.1.2.1】と安定しており、今回好走出来る数少ないチャンスか。

アドマイヤジャスタ

前走【函館記念】では 15番人気に反しての勝利。復調なのかフロックか難しい判断だが、再度、北海道の地で重賞タイトルを掴めるか。

ペルシアンナイト

前走 G1【宝塚記念】では 15着。4歳春の【大阪杯】以来、マイル以外のレースでの好走が無い。今回距離的にも微妙か。

トーラスジェミニ

前走【函館記念】では 4着。上位を占めた馬は軒並み差し馬で、前に行って粘ったのはこの馬だけ。着順、着差以上に強い競馬だったといえる。展開次第ではここでも十分通用するか。

 

その他では前走【札幌日経オープン】で休み明けで後続を 4馬身突き放した[ポンデザール]、これで札幌芝コースでは 3戦 3勝と相性抜群。もう一頭は、条件戦ながら札幌コース 2戦 2勝と相性が良い[カウディーリョ]が逃げたら面白いか。

 

雑記!! 

この【札幌記念】は余程の事が無ければデータ的に見ても[ラッキーライラック]で仕方無さそうなんだけど・・。唯一の不安材料は洋芝だけ ?  とは言え、次位候補は皆んな微妙だしね~~ <(^ー^ι)
2番人気濃厚な[ノームコア]にしても 3歳時に中山芝2000メートルの【紫苑ステークス】を勝っているが、先週の[クリノガウディ]が久しぶりの 1600メートルで大敗と類似していないかと勘ぐってしまうしな~~。

 

 

www.s-johnny-garden.com

 

www.s-johnny-garden.com