S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


福島牝馬ステークス - PICK UP!!

目次

 

こんばんは。

 

ヴィクトリアマイルに向けた牝馬限定重賞なんだ・・

う~~ん そうなんだけど福島で行われるっていうのがポイント且つ G1ではちょい足らずの馬達だからね~~

じゃ荒れるんじゃない ?

・・・困ったね~~ <(^ー^ι)

 

【福島牝馬ステークス】

気になるデータを PICK UP!!

① 過去10回の出走馬を年齢別の成績を見てみると、5歳馬が5勝、2着6回と好成績を残している。6歳馬と7歳馬は優勝があるものの、2着がゼロとなっている。

② 過去10回の単勝オッズ別成績では、単勝 2.9倍以下に支持された馬が連対率100%。

③ 過去10回の馬番別の成績を、内側から2つごとに区切って集計してみると、「5、6番」と「7、8番」の成績が良好。

④ 対象とした10回で上位に入った馬の多くは、中山牝馬ステークスからの臨戦馬。また、中山牝馬ステークスでの単勝人気別に成績をまとめてみると、6番人気以下だった馬の好走が多く、6番人気から9番人気だった馬の 3着内率は50.0%に達している。中山牝馬ステークスの時点で評価の低かった馬の好走が多くなっている。

⑤ 対象とした過去10回の福島牝馬ステークスでは、「前年の9月から12月の間に、重賞またはオープン特別で2着か3着に入っていた」という経歴がある馬の連対が目立つ。

ざっと目ぼしいデータとしては、こんな感じなので、出走予定馬を見ていく。

 

注目馬!!

フェアリーポルカ

前走【中山牝馬ステークス】では 3番人気で 1着と初重賞制覇。不良馬場の中、6番手追走から見事に押し切った。福島競馬は初めてだが小倉でも【愛知杯】4着と好走しており、力は発揮できそうだ。

エスポワール

G1【秋華賞】9着以外では 9戦 4勝 [4-2-2-1] と、全て 3着以内に入っており、安定感は一番。前走【中山牝馬ステークス】では前が有利な流れの中、差し届かずとは言え勝ち馬とは0.2秒差の 3着。休養明け初戦だったことを考えれば、まずまずの内容だ。叩いた上積みが見込める今回は十分に勝ち負け。

デンコウアンジュ

昨年の同レースの覇者。前走【中山牝馬ステークス】では[エスポワール]同様、差し届かず 4着。今回斤量は 55キロと 1キロ減。【ヴィクトリアマイル】でも 2着に好走したこともある実績馬だけに十分逆転は可能だ。

サラキア

前走【愛知杯】では 3番人気に推されるも 9着と敗退。上手に先行できなかったのが敗因か ?実際 3走前の【オクトーバーステークス】では逃げて 3着を確保。小回り福島なら逃げてそのままも・・。

リュヌルージュ

前走【中山牝馬ステークス】では 14番人気と低評価の中 2着と好走。道悪と 55キロという軽ハンデが大きく味方したともとれるが、良くも悪くも相手なりに走って馬券圏内を確保しており、連続好走も十分に考えられる。

カリビアンゴールド

前走【中山牝馬ステークス】では 15着と大敗。道悪が合わなかったのか ? 案外過ぎる結果に終わったが、この一戦で見限るには早計か。前走の大敗で人気が急落するようなら、押さえには・・。

 

他では、追い込み脚質で勝ちきれない競馬が続く[ウラヌスチャーム]、近走の成績が安定している[ナルハヤ]、末脚切れる[サトノガーネット]辺りか。

 

雑記!!

先日の【中山グランドジャンプ JG1】で 2番人気に推された[シングンマイケル]が最終ハードル飛越時に転倒。頚椎関節脱臼を発症し、そのまま体を起こすことができずに息を引き取った。昨年の最優秀障害馬だっただけに残念・・。ご冥福をお祈りいたします。
障害競走はこういう事が平地に比べ起こりやすく、リスクが高いので、今後も基本スルーです。

 

 

www.s-johnny-garden.com

 

 

www.s-johnny-garden.com