S-Johnny's Garden

中央競馬のメインレースを中心に独自理論で予想した結果を無料で公開。みんなで勝ち組を目指しましょう!!

旅と競馬をこよなく愛するカラオケバトラー


マイルチャンピオンシップ - トピックス

 

目次

 

こんばんは。

 

昨日は遅くなったり、馬券は大荒れとすいません m(__)m

あれは仕方ないでしょ ?

とは言え、そこを的中させないとね・・

今週はその分含めて何とかしてね(笑)

 

【マイルチャンピオンシップ】

最強マイラーの座を狙う各世代の有力馬が集結

気になるデータ・トピックス

基本的データは、昨年のデータを拝読願います。

 

www.s-johnny-garden.com

 

想定メンバー&オッズ

f:id:s-johnny:20211115162003p:plain

 

注目馬!!

グランアレグリア

昨年のマイルチャンピオンシップの覇者。G1・5勝の実績馬ですが、今年初戦の大阪杯は 4着、前走の天皇賞・秋は 3着と2000メートルの 2戦を落としており、距離の壁は超えられず。今回は再び得意のマイルへ舞台を戻し、復活Vで連覇なるかに注目か。

シュネルマイスター

今年のNHKマイルカップを制し、G1初制覇を果たした。安田記念では 0.1秒差の 3着も、前走の毎日王冠では安田記念の勝ち馬[ダノンキングリー]を差し切り快勝と、しっかり安田記念で敗れた相手にリベンジを果たした。ひと夏を越しての成長ぶりを見せており、休み明けを使われた上積みも期待できるここは連勝期待か。

f:id:s-johnny:20211115162249j:plain
umanity.jp さんからお借りしました m(__)m

 

インディチャンプ

2019年の覇者で、昨年は 2着。マイル戦はとにかく安定しており、近6戦は勝ち星こそないものの、すべて掲示板は確保。今年の春に阪神カップと高松宮記念に挑戦し、一度スプリント路線に挑戦も勝ち星は挙げれず、再びマイル路線へ。今回休み明けとなが、昨年同様のローテーションだけに、今年も大崩れはなさそうか。

グレナディアガーズ] 

春のNHKマイルカップでは、早仕掛けが裏目に出てしまった印象で結果 3着と敗退。前走秋初戦となった京成杯オータムハンデでも 3着だったが、休み明けで初の古馬との対戦、しかも 56キロのハンデだったことを考慮すれば最低限の結果は出せた形だ。今回は定量戦だけに、軽視は禁物か。

サリオス] 

2歳時には G1朝日杯フューチュリティステークスを勝利し、皐月賞 & 日本ダービーは共に 2着の実績。実際に昨年の毎日王冠では古馬を相手に圧勝したように、古馬の G1戦線でも大きな活躍を期待されたが、近 3戦の G1戦線は結果が出ずスランプが続いている。夏場を休養にあて、復活に期待がかかる。

ダノンザキッド] 

デビューから無傷の 3連勝で G1 ホープフルステークスを制して、春のクラシック戦線では主力候補となっていたが、弥生賞 3着、皐月賞 15着と連敗。前走富士ステークスでは馬体重がプラス 22キロと成長分があるにしても明らかに太め感で、決して万全ではなかった状態で勝ち馬から 0.5秒差の 4着に追い上げてきた点は、改めて能力の高さを証明した一戦だった。今回は試金石の一戦となるだろう。

サトノウィザード] 

前走の富士ステークスでは、最後方から外を追い上げての 2着。上がり 33秒3は断然の記録であり、GIでも通用の決め手を秘めている。コース適性も十分だけにハマば・・。

ホウオウアマゾン

前走のスワンステークスでは、ポンとスタートを決めて主導権を握るも最後の最後で差されはしたものの、ゴール寸前まで踏ん張った内容、結果 3着は評価できるか。1400メートルよりも1600メートルの方が息を入れて走ることができそうなので、内目の枠なら穴として面白いか。

 

雑記!!

昨日は法事の後のカラオケで久しぶりに熱唱してきたので、このパッションを今週は、マイルチャンピオンシップにぶつけてみたい。
ただ昨日のエリザベス女王杯のように荒れる気配もチラホラ情報として有りそうなので、データ情報も明日以降纏めて見ようと思います。引き続き、宜しくお願いします (^o⌒*)/

 

s-johnny-garden.com

 

www.s-johnny-garden.com

 

 

 

 

ここで取り上げる予想は、自身の予想プロセスからの私見です。馬券購入は自己責任の範囲でお願いしますね (^o⌒*)/


ブロトピ:S-Johnny's Garden

プライバシーポリシー

問い合わせ